20代

今や就職・転職はエージェントの時代へ

こんにちは。

人事の目の「なかのひと」です。

就職活動・転職活動に欠かせないエージェント

今や新卒採用でもエージェントが使われる時代となり、私自身が就職活動をしていた十数年前とは大きく時代は変わってしまいました。

そもそもエージェントって何?

エージェントとはあなたの就職活動・転職活動を支えてくれるパートナーのような存在です。

・ヒアリング
・履歴書・職務経歴書添削
・仕事紹介
・企業情報
・面接アドバイス
・給与交渉
・入社日調整

など、就職・転職活動に関わる全てを提供してくれます。

求職者はなんと無料

この素晴らしいサービスを求職者はなんと0円で受けることができます。

0円ですよ!ノーリスクです。

エネルギーのかかるお仕事探しをタダでやってくれる訳ですから、このサービスは大きく広がりました。

人間、楽をしたいものですからね。

なぜ0円なのかを理解してほしい

なぜこれが0円なのか。

もちろん慈善事業ではありません。商売の側面を強く持っています。

では誰がお金を払うのでしょうか。

そう、それはあなたを採用する企業です。

年収の数十~が成功報酬

人材を採用した企業は「成功報酬」としてお金を払います。

その割合は契約に寄りますが、数十%~。

場合によっては100%以上のお支払いをするケースもあります。

なので、エージェントサービスを行う会社も良い人材を紹介しなければなりません。

そして、企業も成功報酬に見合った人材であるかの見極めもしなければなりません。

人事担当が費用を気にしなければならない

そう、私のような人事担当は

・スキル
・人物

といった基本的な要素のほかに、数十万~数百万単位の費用も気にしなければならない時代になっています。

これがどういうことを示唆しているかといいますと、もし仮にあなたが物凄く優秀で、会社として「来ていただきたい人財」であったしても社内稟議上NGとなる可能性がある。

ということです。

 規模の大きな会社と出会える

従って、エージェントサービスに申し込むことによって出会える会社は、あなたに大きな費用を支払うことができる会社となるでしょう。

そう、つまり自然と規模感の大きな会社になってきます。

お金のない企業はどのように採用するか

お金のない企業がとる方法は簡単です。

お金のかからない求人、いわゆるハローワークなどを活用した採用活動を展開します。

そのため、エージェントサービスで出会える企業と地元のハローワークで出会える企業の質は大きくことなると考えて頂けると非常にわかりやすいかと思います。

エージェントサービスで紹介される会社の質

エージェントサービス紹介される会社の質は様々になります。

エージェントサービスによって得意とする業界もあるでしょう。

ただし、紹介される会社の質はエージェントサービス会社の営業マンの質に比例しやすくなっています。

私も様々なエージェントサービスの営業マンの方とお話ししていますが、優秀な方から・・・な方まで多くいらっしゃいます。

ただ、やはり優秀な方から紹介される人財は「採用したい」と思われせてくれる方が多いです。

どのように活用するべきか

人事目線の話が長くなってしまいましたが、それではどのように活用するべきでしょうか。

それは次回お話しさせていただきたい(!)と思います。

本日もありがとうございました。